FC2ブログ

膠原病(全身性強皮症とシェーグレン症候群)とつきあいながら暮らす日常のことなど

セミも鳴かなくなり、トンボがとんで、虫の声・・・
いつのまにかすっかり秋になりました。

家の窓を開け放すとさわやかな風も吹き込んできます。
日本家屋っていいなあと思う季節です。
前はマンションだったので、こうはいかなかった・・・^^;

来週、古くからの友人2人とランチをします。
古いって・・・そりゃもう。
1人は小学校1年の時に隣の席にいた。
もう1人は中学校の同級生。
2人とももう何十年来のつきあいになります。

実はもう一人、仲の良い中学からの共通の友人Aちゃんがいました。

Aちゃんは・・・数年前にガンで亡くなりました。
亡くなった時、棺の中の彼女を見て、「なぜもっとたくさんあっておかなかったんだろう・・・」とくやみました。
彼女の住んでいたところは車で1時間くらいのところで、「また会おうね」と言いつつも、いつでも会えると思っていたこともあり、もうずっとゆっくり話すこともなかったのでした。
彼女といつ会ったっけ・・・と思い出そうとしても、なんだかすごく前の記憶しかなかった・・・

そういう後悔をもうしたくないなという思いもあり、会いたい人には会いたい時に会っておこうと。
この先ずっと元気で、何度も会えるなら、それはそれでいい。
でも何かあったとき、友達にもっと会っておきたかったって、後悔したくない。

いや、ネガティブな意味でなく、普通に楽しい思い出をいっぱい作りたい、大事にしたいという気持ちなんですけどね。

来週の女子会、楽しみです。


おまけ
今日のにゃんこ

古い首輪があまりに毛羽立ってるので、新しいのを買いました。
新しい首輪
でも自主的にすぐはずしてしまう。
飼い主的には、このほうがずっといいのに・・・
しょうがないので、また古いケバだったやつをつけました。

雑誌の付録についてきた、新しい猫マット。
新しい猫マット
でも全然使わない。
飼い主的には、このほうがずっときれいでいいのに・・・

1年位前の古い猫マット(同じ雑誌の前の付録)は今日もお気に入り。
ネコマット

飼い主の心猫知らず・・・
スポンサーサイト



2015.09.13 / Top↑
Secret