FC2ブログ

膠原病(全身性強皮症とシェーグレン症候群)とつきあいながら暮らす日常のことなど

10月初めから、時間短縮や、業務内容の配慮をいただいて、復職しております。

もちろん心理士という職業上、もともと体力のいる仕事ではないので、自分の職場にいる分には、なんとかなります。
しかしこれが、休日に別の場所での講演会とかになると・・・とんと自信がありません。

まず、その場所に行くのに、どうやって?というところから。
車で行けるのか。
電車やバスなら、乗ってるときはともかく、おりてからどのくらい歩くのか、階段があるのか。
行った先で座る椅子はどんなのか(実はパイプ椅子や木の椅子は2時間とか長く座ると立ち上がれないくらいきつい・・・)まで・・・
心配しなければならないのです。

もちろん、そういうことは何日か、ヘタすると何週間か前に参加申し込みが必要だったりするので、当日の体調がいいかどうかは、本当に賭けみたいなもんで。
大体、道中でトイレにかけこみたくなったらどうしようとか・・・←これが一番困りモノw

なので、休職中に人と会うのも、駐車場のあるとこ、椅子のしっかりしてるとこ、行った先にトイレがあるとこ、万一の場合キャンセルできること、が大事でした。それ理解してくれる人としか会えないというかw

でもまあだんだんそうも言ってられないだろうし。
無理ない範囲で、少しずつ広げていかないと。
練習の意味もあって、今週と来週はおでかけする予定にしました。

明日は、膠原病友の会のお食事会に行ってみます。初参加。ちゃんと食べられるかなあ・・・
来週は、仕事関連の講演会に参加者として行ってみます。
これはいつもは主催者側で手伝うのが当たり前だったのですが、今回は確約できないので、一人の参加者として顔を出そうと思っています。

数年前なら、どうってことない予定なのですが、今の私にとっては、いちかばちかの大博打に近いです。
この二つがクリア出来たら、一歩前に進める感じかなあと。

その次の大博打は・・・忘年会かっ?!(´・ω・`)



おまけ
今日のにゃんこ
自宅警備中
自宅警備
スポンサーサイト



2015.10.24 / Top↑