FC2ブログ

膠原病(全身性強皮症とシェーグレン症候群)とつきあいながら暮らす日常のことなど

今日は外来受診でした。

1科だけだし、今日は抗癌剤の点滴もないし、きっと早く済むわと、午後から仕事に行く予定にしていたのに・・・
やっぱりカルシウム低いから静注で注射して帰るようにと・・・
昼に実家の方のケアマネさんとあう予定もあったので、静注を午後に回して、一旦帰り再度来院という二度手間に。
そして全部済んだらやっぱり3時という・・・1日つぶれたのでした。

まあ、結局いつもと同じだったということで。
それはそれとして。

職場でのインフルエンザの予防注射の日が、次回のエンドキサンの点滴と同じ日なのはいいのかどうか、尋ねてみました。
やっぱり当日は避けましょうということになり・・・エンドキサンの方が眼科の退院後へと3週間延びました。
また仕事休むのいやなので、本当は目で入院してるときに一緒にちゃちゃっとやっちゃってくれたらよかったのに。
やっぱ眼科は眼科の方針が優先なのですね。しょうがないけどさ。

しかしまあ・・・本当に薬も注射も点滴も多くて。
いつまでたってもちっとも減らない。(´・ω・`)
これから冬にかけて、むくみやすくなるし、減薬はさらに難しくなりそうな雰囲気です。


おまけ
今日のにゃんこ

少し前にまみさんのブログで紹介されていた手袋の編み方のページを見て、一念発起して毛糸を買ってきて、編み始めたのです。
それが・・・
昨日ふと目をはなした隙に。
毛糸
編みかけのものが、残骸のように散らばっているではないか!しかも3段くらいほどかれている。

犯人(人ではないと思われるが)の姿はすでに現場になく。
今日は別のところに隠しておいたら、またゴソゴソと音が。
わざわざ探して、口にくわえて走り去る現行犯を発見!!
追いかけたところ、犯猫はブツを廊下に放り出し、窓の外をみてバックレていたのでした。
しらない

毛糸で遊ぶとか、子猫ですか!ヽ(`Д´)ノ
スポンサーサイト



2015.10.13 / Top↑