FC2ブログ

膠原病(全身性強皮症とシェーグレン症候群)とつきあいながら暮らす日常のことなど

今日はなんと4科受診という、聞くだに恐ろしい大学病院デーでした。
9:30 膠原内科
10:30 眼科
11:00 歯科口腔外科
11:30 皮膚科
という予約。予定通りなら昼までにすむ・・・絶対こんな予約通りにいくわきゃないwという詰まり具合。

朝8時過ぎに病院へ。
1 膠原内科
8:30受付したけど、診察前の尿と血液の検査、混んでて30分以上待たされて。
その後検査結果でるまで待ち時間たっぷりで、膠原内科受診。
カルシウムは少し改善したものの、まだ低めとあって、薬と縁が切れません。

2 眼科
11:00到着
視力と緑内障のプシュ検査してまぶしい写真取る検査して、瞳孔開く目薬さして、待ち時間たっぷりで、眼科受診。
そして・・・白内障進んでるので手術適応ですと言われてしまい、今回予約するか次回するかみたいな話になり・・・
もうこうなったらハラをくくるしかありません。
入院手術をお願いしました。
11月4日入院、5日に片目オペ、10日にもう片目、11日退院とのこと。
入院のための血液検査とレントゲン、目の検査も3つ追加されて、やっと開放されたのが4つめの受診科の予約時間をもオーバーした12時過ぎ・・・

3 歯科口腔外科
12:30 呼ばれました。
きれいに磨けてますねーと、いつもの先生。
でもちょっと知覚過敏と歯周病になりつつあるところがあるので、歯磨き粉なんかを注意してくださいねと。
ああ・・・歯磨き粉なんか、味と匂い(ry)でしか選んでなかったよ・・・
次はちゃんと選びます、ハイ・・・

4 皮膚科
1:00
予約時間を1時間半も過ぎてる!ごめんなさい!と思いながら行ったら、医者の側もそのくらい診察が遅れていたようで。
あらー!待たせちゃってごめんなさい!って・・・皮膚科の前では5分くらいしか待ってない私だったのですが・・・w
今日は研修医デーだったのか、いつもよりたくさんの若いお医者さんたちがゾロゾロ診察室内にいました。
診察はいつもどおり・・・
爪の変形について尋ねたけど、保湿クリームで対処することになりました。

5 カルチコール静注
受診科回りがすんだら、処置室でカルシウム薬剤の静注。
ここでも待つ待つ・・・
2:00にやっと呼ばれました。

6 会計、薬の受け取り、入院の予約
ここはスムーズ。
いつもより待たなかったくらい。時間も遅かったしね・・・

全部済んだら3時近く。
4時に職場で打ち合わせがあったので、大慌てで帰りました。
8時半→3時の6時間半のうち、8割くらい待ち時間なんじゃないかい、という。

で・・・まあ、また入院&手術です。゚(゚´Д`゚)゚。
今度は白内障の手術、特定疾患の給付がないので、お金もかかります。
3割負担でトータル18万くらいと言われました。高額療養費請求しなくちゃね。
まあ今度はクリニカルパス通り、1週間で出してくれるでしょう・・・

それでもすっきり見えるようになれば、まだ救われるんですけどね。


おまけ
今日のにゃんこ
また寝床を取られました。
またとられた
どかすのに躊躇するような・・・うっとり顔。(親ばかすぎる)
スポンサーサイト



2015.09.29 / Top↑