FC2ブログ

膠原病(全身性強皮症とシェーグレン症候群)とつきあいながら暮らす日常のことなど

中学生の次女が今日で期末テストが終わったということで、学校帰りのお友だちを5人家に連れてきました。

お茶やジュースは冷蔵庫、自作の焼きまんじゅうはテーブルにセットした(お昼ごはんは各自持ってきてた)ものの、その後は文字通り『なんのおかまいもしません』で横になっているおかーさんです。
午前中、それでも人が来るからと、ちょこちょこ掃除や片づけをして、ネコの毛がつかないように掃除機をかけたりしていたら、ぐったり疲れてしまいました。普段からちゃんと掃除しとけばいいのですが、こういういざという時まとめてやるとアカンですねw

次女たちは、リビングに6人集まって、何をしてるかというと・・・テレビゲーム!
WiiUのマリオカートやら何やらで盛り上がっております。

余談ですが、私はマリオカートが超苦手。
仕事してた頃、小さい子ども(小学生とか?)と、DSのレーシングゲームをしたことがありますが、どうしても勝てませんでした。
あと、音ゲー?ってやつも苦手。今流行のラブライブなんて、全ッ然ダメです。
子どもたちの自信を増長させています。orz

ところで表題の件。
最近、歩き方が自分でもよろよろしているなあと思うのです。
転びそうになってはっとすることも多くて、このままじゃいずれ転倒するだろうなと。
実際最近スーパーでもころんでますしね・・・
見るからに危ないところでは気をつけているのですが、ふとしたところ、慣れているところのほうが危ない。
最近とくによろよろしてるっていうより、よろよろしてるのに気づく機会が増えたといいますか・・・
ステロイドは減薬中(今12.5mg)なので、ミオパチーがひどくなるというわけではないと思うのですが、力が入らないこともしばしば。
筋力や体力の低下が戻らないと、解消しないんでしょうかね。
でも運動するってわけにもいかないし。
結局「気をつけながら普段の生活をする」」ことでしか、体力回復の方法がないのかな。


おまけ
今日のにゃんこ
次女に「制服に毛がつく!」とリビングの昼寝場所から追い出されて、しょんぼり。
7月10日
おかーさんの布団のどまんなかでふて寝しないでください・・・
スポンサーサイト



2015.07.10 / Top↑